ブログ

冬の疲れは「柚子」で癒しましょう | わらやき屋新宿

2017.12.27
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

体調管理が難しい季節。ストレスを溜めない。十分な睡眠時間を確保する。しっかりバランスの良い食事を心がける。基本と言われることが一番難しく、今挙げた三つのことを実践できている方のほうが少ないのではないでしょうか。

特に長期休暇を控えた年末。お仕事も忙しくなる頃と思います。三つのなかで手頃にできるのは食事に関することではないかと考え、旬の食材を食べることで体を労わりませんか?

今回はメイン食材でないからこそ、日々の食事にとりいれやすい「柚子」についてお話しします。

 

柚子について


柚子はそのまま食べるということは余りありませんが、リモネンという香り成分が気持ちをスッキリさせ、ストレス緩和、高いリラックス効果があります。

果肉にはクエン酸・酒石酸・リンゴ酸と三つの酸が含まれていて、乳酸を分解するため肩こり、疲労回復効果がのぞめます。

一番口にする機会の多い皮には、ビタミンCが豊富で、その多さは柑橘類でもトップクラスです。ビタミンCは美容効果だけでなく、風邪予防にも一役買うのでいまの季節には嬉しいところです。

 

いまが旬の柚子を食べよう




◆四方竹のゆず味噌焼き 830円(税抜き)
食感が心地よい四方竹の独特の苦みにゆず味噌の味わい癖になる一品です。

◆柚子いか塩辛 490円(税抜き)
温かいごはんにも、お酒にも合う塩辛。柚子の香りがアクセントとなり、ついお酒が進んでしまいます。

◆柚子畑のポテトサラダ 590円(税抜き)
柚子の香りが爽やかに広がるポテトサラダは女性のお客様からご好評いただいてます。



◆柚子薫るクレームブリュレ 530円
〆のデザートにも柚子の香りをプラスしました。クレームブリュレの濃厚な甘さと柚子の香りに癒されます。

 

ドリンクメニューは果実酒からノンアルコールまで取り揃えてます。おすすめは「WARAKIYAサワー(柚子)」。自家製シャーベットの入った爽やかな味わいです。

◆サワー◆
WARAYAKIサワー(柚子) 790円

◆果実酒◆
山柚子絞り ゆずのお酒 500円
柚子の大バカ18年 650円

◆ノンアルコール◆
ゆずスカッシュ 490円

 

当店は、JR 新宿駅 徒歩1分、

地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の所で皆様のお越しをお待ちしております。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。

中でも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので

旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。

塩麹のミルキーな香りと柔らかな肉質が美味。

その他にもおすすめのお料理は多数!ぜひ一度お越しください!

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2441

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
[月〜木]
17:00〜23:30

[金・土・祝前日]
17:00〜翌5:00

[日・祝日]
17:00〜23:00

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
不定休
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿 個室居酒屋 > ブログ > 冬の疲れは「柚子」で癒しましょう | わらやき屋新宿