ブログ

旬の幸を使った〆にぴったりな逸品 | わらやき屋新宿

2017.11.15
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

 

肌寒い日が続きます。そんな時でも当店は過ごしやすい個室席があるので、寒い日でも大丈夫です。新鮮な魚介類を楽しめる当店へぜひお越しください。

 

旬の鰹や鯖を使ったご飯ものは〆にも最適!


今の時期が一番の旬の鯖を使った、炙り鯖棒寿司はしっとりとした味わいで寿司にすることで手軽に食べやすいです。新鮮な鯖を使っているので身が引き締まっています。寿司に合う青さ海苔の味噌汁も、風味豊かで体があったまります。磯の香りがしてあっさりとしています。



新鮮なかつおたたき丼は、贅沢にかつおを引きつめて黄身を絡めることでトロッとして味わいやすくなります。ご飯と一緒に食べられるので〆としても最適の逸品です。

釜揚げしらすのかつお飯も、新鮮なしらすとかつおを同時に楽しむことができます。あっさり味なのでこちらも〆に最適な逸品です。



 

食後のデザートはさっぱり味!


当店では4種類のデザートをご用意しております。どれも土佐を代表するもので、食後のデザートにはぴったりです。高知県を代表する果実で、上品な酸味でスッキリとした味わいの文旦シャーベットは直後にぴったりです。口の中の肉や魚の脂分をさっぱりとさせます。アイスクリンは、アイスクリームの名称で高知では一般的に親しまれている品です。乳脂肪分が少なくヘルシーで濃厚な味わいです。柚子薫るクレームブリュレは、カスタードの表面を焦がして、カスタードはクリームと卵黄から作られるため、より濃厚でしっとりとした味わいです。最後に芋けんぴもサクサクの食感でスナック感覚を食べることができます。どのデザートも〆の一品にも最適ですので、お気軽にご注文してみてください。



 

旬の魚介類を楽しみながらお酒が飲める当店へぜひご来店してみてはいかがでしょうか。

 

当店は、JR 新宿駅 徒歩1分、

地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の所で皆様のお越しをお待ちしております。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。

中でも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので

旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。

塩麹のミルキーな香りと柔らかな肉質が美味。

その他にもおすすめのお料理は多数!ぜひ一度お越しください!

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2441

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
[月〜木]
17:00〜23:30

[金・土・祝前日]
17:00〜翌5:00

[日・祝日]
17:00〜23:00

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
不定休
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿 個室居酒屋 > ブログ > 旬の幸を使った〆にぴったりな逸品 | わらやき屋新宿