ブログ

藁焼きで旬の食材が楽しめるお店 | わらやき屋新宿

2017.11.8
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

 

秋は新鮮な魚介が多く、脂がのった鮭や鰹が旬です。当店では新鮮な刺身を楽しめる、快適なテラス席などがあります。土佐の名物料理などおつまみに最適な品がありますので、ちょっとした飲みにも最適です。

 

旬のかつおを藁焼きで香り豊か!


今の時期に旬のかつおを藁焼きにした逸品がおすすめです。かつおわらやき塩たたきや皿鉢盛りをご用意しております。高知県の郷土料理で、藁で一気に焼くことで身が引き締まっていて香りが良くなっています。表面の皮がパリッとしていて適度に脂を溶かして、旨みが全体的に染みわたっています。口の中で広がる風味豊かなおいしさです。日本酒との相性も抜群です。かつおの他に、はちきん地鶏のもも肉やむね肉もたのしむことができます。身がしっとりと口当たりが良く、旨みが凝縮された逸品です。



 

はちきん地鶏は、脂肪分が少なくて肉質に弾力があり歯ごたえを楽しめます。アミノ酸などの旨み成分が詰まっているので藁で焼くことでその旨みが更に引き出されます。はちきんという意味は、高知県原産の地名土佐にはちきんという女性を表す言葉が由来です。



 

おつまみに最適な藁焼きの逸品!


藁焼きはおつまみにぴったりの逸品もあります。ちょっと変わったアスパラガスを藁焼きやワインにぴったりなカマンベールチーズ、新鮮なほたてをスモークにしたものまで用意してあります。藁焼きはなかなか難しく、家庭ではちょっとできないのでこの機会に当店で食べてみるのはいかがでしょうか。また、贅沢な馬ヒレ肉は普段食べる牛や豚とは違った味わいを楽しむことができます。藁焼きにすることでぎゅっと引きしまった肉質になり、歯ごたえがあります。ヘルシーなのでこちらもおすすめの逸品です。



 

旬のかつおを藁焼きで楽しめる当店へぜひお越しください。

 

当店は、JR 新宿駅 徒歩1分、

地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の所で皆様のお越しをお待ちしております。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。

中でも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので

旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。

塩麹のミルキーな香りと柔らかな肉質が美味。

その他にもおすすめのお料理は多数!ぜひ一度お越しください!

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2441

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
[月〜木]
17:00〜23:30

[金・土・祝前日]
17:00〜翌5:00

[日・祝日]
17:00〜23:00

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
不定休
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿 個室居酒屋 > ブログ > 藁焼きで旬の食材が楽しめるお店 | わらやき屋新宿