ブログ

日本人だからこそ食べたい「卵かけご飯」 | わらやき屋新宿

2017.09.27
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

皆様は「卵かけご飯」好きですか?生卵をご飯の上にかけて食べる「卵かけご飯」

ですが、生卵を食べる習慣は日本ならではの食文化です。

日本人であれば、卵アレルギーや卵が嫌いでない方であれば多くの方が食べたこと

があるのではないでしょうか。

随分前に卵かけご飯を「TKG」と略したり、卵かけご飯を専用の醤油も流行りましたよね。

 

卵かけご飯は栄養満点




良質なタンパク質を含む卵ですが、加熱することで卵に含まれる様々な栄養素は

変質する性質を持っているので生卵のまま食べることができる「卵かけご飯」は、

卵の栄養をそのままに摂取することができます。卵から得られる栄養は以下のとおりとなります。

 

【グルタミン】

免疫力アップ、筋肉を強化する、筋肉の発達を助けるなどの効果があり、

筋トレやダイエットをされている方にもおすすめ。

 

【レシチン】

卵黄に含まれるレシチンには、血中の悪玉コレステロールを下げる効果があり、

動脈硬化や脂質異常症などの予防に適しています。

 

【アンチオキシダント】

血流や血圧を正常化する働きがあります。抗酸化作用で活性酸素除去の効果もある

ことから、最近は「飲む日焼け止め」にも使われていて、美肌を維持するためにも

必要な成分ということが分かります。

 

当店の「卵かけご飯」は塩で食べる




土佐ジローの卵かけご飯・・・450円(税抜き)

大自然の中でのびのびと育てられた土佐ジローは40g程度と小さめな卵ですが、

黄身は盛りあがり濃厚な味わいです。

卵かけご飯というと通常は、醤油をかけて食べますが、当店では卵本来の味を

味わっていただくために塩でお召し上がりいただいています。

もちろん醤油でも美味しいですよ。

 

当店には藁焼きをはじめとした、土佐の郷土料理を沢山ご用意しております。

お近くへお越しの際は是非お立ち寄りください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

当店は、JR 新宿駅 徒歩1分、

地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の所で皆様のお越しをお待ちしております。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。

中でも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので

旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。

塩麹のミルキーな香りと柔らかな肉質が美味。

その他にもおすすめのお料理は多数!ぜひ一度お越しください!

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2441

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
[月〜木]
17:00〜23:30

[金・土・祝前日]
17:00〜翌5:00

[日・祝日]
17:00〜23:00

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
不定休
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿 個室居酒屋 > ブログ > 日本人だからこそ食べたい「卵かけご飯」 | わらやき屋新宿