ブログ

ブログ

珍しいメニューも!個性豊かな藁焼き料理 | わらやき屋新宿

2019.10.9
珍しいメニューも!個性豊かな藁焼き料理 | わらやき屋新宿
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

秋といえば読書やスポーツ、芸術などがありますが、やはり一番気になるのが食欲の秋。当店でも「かつをの竜田揚げ みぞれ掛け」や「四万十ポークの角煮」など、土佐の魅力をたっぷり詰め込んだ逸品をお楽しみいただけます。

中でも豊富なメニュー数を誇るのが藁焼き。定番の「かつをの塩たたき」以外にも、いろいろとご用意しました。

 

女性に大人気! スイーツとしても楽しめます




こちらはスモークチーズのような香ばしさが楽しめる「カマンベールチーズの藁焼き ミレービスケット 990円(税抜)」。ゆずジャムと合わせても美味しい、スイーツ感覚で味わえるメニューです。ほんのりと甘いミレービスケットに、濃厚なチーズをたっぷり付けてお楽しみください。

 

肉も藁焼きで旨み凝縮




牛リブロースや牛タン、馬ヒレ肉など、当店ではそのまま焼き上げても美味しい肉も藁焼きでご提供。特に「土佐鴨の藁焼き 2,680円(税抜)」はおすすめの逸品です。鴨本来のクセを感じずにご堪能いただけます。

 

お酒がすすむ格別の品々




メニューには、本日ご紹介した食材に加えてうずら玉子やアスパラガス、うつぼといった食材の藁焼きもラインナップ。切れ味の良さが魅力の「土佐鶴 本醸造 辛口」、スッキリ超辛口タイプの「辛口吟醸 げに辛」などお酒との相性が抜群の逸品、この機会に味わってみてはいかがでしょうか。

 

当店は、JR新宿駅より徒歩1分、地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の立地にございます。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。
なかでも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。
塩麹の優しい味わいと柔らかな肉質をお楽しみください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7300-2441
オンライン予約はこちら

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
【月~木・土】
17:00~23:30(L.O.22:30)

【金・祝前】
17:00~翌4:00(L.O.3:00)

【日・祝】
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休

≪年末年始の営業時間≫
【2019年】
12月27日(金):17:00~29:00
12月28日(土):17:00~29:00
12月29日(日):17:00~23:30
12月30日(月):17:00~22:00
12月31日(火):休業
【2020年】
1月1日(水):休業
1月2日(木):17:00~23:00
1月3日(金):17:00~23:00
1月4日(土):17:00~23:30
1月5日(日):17:00~23:00
1月6日(月):17:00~23:30
1月7日(火)以降:通常営業
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿のおすすめ個室居酒屋「わらやき屋 新宿」 > ブログ > 珍しいメニューも!個性豊かな藁焼き料理 | わらやき屋新宿