ブログ

ブログ

高知の名物がこんなに!お食事としても楽しめるお料理 | わらやき屋新宿

2019.05.8
高知の名物がこんなに!お食事としても楽しめるお料理 | わらやき屋新宿
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

一日の締めくくりに美味しいお料理とお酒を楽しみませんか?当店ではお酒に合うお料理の他、お食事にぴったりのお料理もご用意しています。本日はお腹が空いている時にぜひ食べていただきたいお料理をご紹介いたしましょう。

 

かきこみたくなる美味しさ「釜揚げしらすのかつを飯」




お醤油で味付けをしたカツオとしらすに卵黄をまぶして食べる「釜揚げしらすのかつを飯」。シンプルですがご飯がどんどん進む味です。マヨネーズのコクが加わることでさらに食欲がアップ。おネギのしゃきしゃき感と香りもぴったりマッチしていて、お腹が空いている時にはかきこみたくなる美味しさです。

 

香ばしさが際立つ「炙り鯖棒寿司」




高知の田舎寿司として定番の「炙り鯖棒寿司」。肉厚で脂が乗った鯖を使っていますが、表面をこんがりと炙っているので香ばしく食べ応え十分。口に入れると鯖独特のうまみが広がります。酢飯と一緒にいただくのでさっぱり感があり、しつこさは全くありません。レモンを絞ればさらにさっぱりいただけるのでおすすめです。

当店は東京にいながら高知の名物を楽しめる居酒屋です。土佐が誇る調理法、わら焼きや新鮮海の幸などもお楽しみいただけるので、ぜひ足をお運びください。

 

当店は、JR 新宿駅より徒歩1分。
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の所で皆様のお越しをお待ちしております。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。
なかでも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので
旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。
塩麹の優しい味わいと柔らかな肉質をお楽しみください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7300-2441
ネット予約はこちら

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
【月~木・土】
17:00~23:30(L.O.22:30)

【金・祝前】
17:00~翌4:00(L.O.3:00)

【日・祝】
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休

≪年末年始の営業時間≫
【2019年】
12月27日(金):17:00~29:00
12月28日(土):17:00~29:00
12月29日(日):17:00~23:30
12月30日(月):17:00~22:00
12月31日(火):休業
【2020年】
1月1日(水):休業
1月2日(木):17:00~23:00
1月3日(金):17:00~23:00
1月4日(土):17:00~23:30
1月5日(日):17:00~23:00
1月6日(月):17:00~23:30
1月7日(火)以降:通常営業
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿のおすすめ個室居酒屋「わらやき屋 新宿」 > ブログ > 高知の名物がこんなに!お食事としても楽しめるお料理 | わらやき屋新宿