ブログ

本場の土佐料理は「わらやき屋新宿」へお越しください | わらやき屋新宿

2019.03.27
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

春らしい日も多くなり、花粉症の方には辛い時期の今、そんな時こそ美味しいものを食べて楽しい時間を過ごしませんか?当店では、本場の土佐料理をご用意し、みなさんのご来店をお待ちしています。

 

新宿から高知へタイムスリップ「土佐料理」




 

土佐料理といえば、高知!東京からも飛行機で1時間ほどで行ける四国、高知県の名物料理を当店では、数多く取り揃えています。なかなか高知県まで足を運ぶのが難しいお客様に、ぜひご堪能いただきたい名物料理のご紹介です。

・かつをの塩たたき      1,490円 (税抜)

・土佐鴨の藁焼き       2,680円 (税抜)

・若鶏の高知南蛮揚げ   890円 (税抜)

この他にも、数多くの土佐料理を始め、メニューをご用意しています。藁焼きやかつをなど、高知県の味を心ゆくまでご堪能ください。

 

高知の昔ながらの食文化「川海老の唐揚げ」




高知県では、綺麗な水、清流で有名な四万十川、仁淀川などがあり、春から夏にかけて獲れる「川海老」が有名です。地元高知では、手長海老と呼ばれていて、1日に1キロ獲れるか獲れないかという貴重さの上、非常に美味なことでも現地では人気があります。昔ながらの高知の食文化「川海老の唐揚げ (790円税抜)」を自慢のお酒、焼酎と共に味わってみてください。

当店で、土佐の味を心ゆくまでお楽しみいただけましたら幸いです。

 

当店は、JR 新宿駅 徒歩1分、

地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の所で皆様のお越しをお待ちしております。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。

中でも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので

旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。

塩麹のミルキーな香りと柔らかな肉質が美味。

その他にもおすすめのお料理は多数!ぜひ一度お越しください!

 

電話番号:050-7300-2441
ネット予約はこちら

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
【月~木・土】
17:00~23:30(L.O.22:30)

【金・祝前】
17:00~翌4:00(L.O.3:00)

【日・祝】
17:00~22:00(L.O.21:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
不定休
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿 個室居酒屋 > ブログ > 本場の土佐料理は「わらやき屋新宿」へお越しください | わらやき屋新宿