ブログ

これも藁焼き!?逸品藁焼き料理3選! | わらやき屋新宿

2019.01.9
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

 

当店は藁焼きで仕上げたお料理を中心にお出ししているお店でございます。中でも、かつおやお肉の藁焼きは大人気です。そんな中、「おつまみも欲しいな~」という方におすすめしたい逸品料理も藁焼きで仕上げております。今回は藁焼き逸品料理を3品ご紹介いたします。

 

チーズも藁焼きに!?




スモークチーズなどは聞いたことがあるかと思いますが「藁焼きのチーズ?」というのはあまり耳にしたことがありませんよね。当店では「カマンベールチーズの藁焼き ミレービスケット」をご用意しております。カマンベールチーズを藁焼きにし、ビスケットをつけてお召し上がりください。

 

つくねの味が凝縮!


こちらの「ニラつくねの藁焼き」も驚きの逸品。なんとつくねにニラを混ぜて藁焼きで仕上げたものです。藁焼きにすることでつくねの旨味、そしてニラの風味も閉じ込められ、一つ一つに凝縮された一品になります。

 

会話をしながらでもつまめる逸品!




「うずら玉子の藁焼き」はおしゃべりをしながら…。お酒を飲みながらでもつまめる一品です。うずらの卵も藁焼きにできるなんてめったに味わえないかと思います。ぜひこの機会にせっかくですからお酒のおつまみとしてお召し上がりください。

他にもまだまだご紹介したい藁焼き料理はたくさんございます。驚くような食材を藁焼きにしているのでぜひご来店時にはお召し上がりください。
当店は、JR 新宿駅 徒歩1分、

地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の所で皆様のお越しをお待ちしております。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。

中でも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので

旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。

塩麹のミルキーな香りと柔らかな肉質が美味。

その他にもおすすめのお料理は多数!ぜひ一度お越しください!

 

電話番号:050-7300-2441
ネット予約はこちら

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
【月~木・土】
17:00~23:30(L.O.22:30)

【金・祝前】
17:00~翌4:00(L.O.3:00)

【日・祝】
17:00~22:00(L.O.21:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
不定休
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿 個室居酒屋 > ブログ > これも藁焼き!?逸品藁焼き料理3選! | わらやき屋新宿