ブログ

カツオのたたきだけじゃない!絶品藁焼きを召し上がれ | わらやき屋新宿

2018.08.1
こんにちは、わらやき屋新宿PR担当です。

 

当店自慢の藁焼きメニューというと、カツオのたたきを思い浮かべる方が非常に多いです。しかし、実は藁焼きメニューにはさまざまな種類があり、そのどれもが看板メニューとなり得るくらい美味しいのです!今回は、自慢の藁焼きメニューをご紹介します。

 

旨味たっぷりの地鶏を召し上がれ!




かつおのたたきの次に人気のメニューといえば、「土佐はちきん地鶏もも肉~にんにく醤油わら焼き~ 1,390円(税抜)」です。土佐はちきん地鶏とは、土佐を代表する地鶏の一種であり、一般的なブロイラー種にはない旨味がたっぷりと含まれています。もも肉は柔らかな歯ごたえながらも、噛めば噛むほど肉の旨味を堪能することができるでしょう。スタミナ満点のにんにく醤油は夏バテ予防にもピッタリの夏メニューともいえます。病み付きになる旨さをぜひご賞味ください。

 

藁焼きは野菜もうまくする!




土佐の藁焼きというと、どうしても肉や魚に目が行ってしまいがちです。ですが、藁焼きの魅力は肉や魚にとどまりません。当店でぜひご賞味いただきたいのが、「アスパラガスの藁焼き 790円(税抜)」です。みずみずしくて大きなアスパラガスは、噛むと甘みたっぷりです。藁焼きの香ばしい香りが相まって、いくらでも食べられることでしょう。

 

当店は、JR 新宿駅 徒歩1分、

地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分の所で皆様のお越しをお待ちしております。

わらき屋の土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。

中でも、『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は自慢の逸品です。

『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので

旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。

土佐の地酒との相性もぴったりです!

『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。

塩麹のミルキーな香りと柔らかな肉質が美味。

その他にもおすすめのお料理は多数!ぜひ一度お越しください!

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2441

以上、わらやき屋新宿店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 新宿のご案内 | 新宿 個室居酒屋

店名
わらやき屋 新宿
住所
東京都新宿区新宿3-15-11 アドホック新宿ビル8F
電話番号
050-7300-2441
営業時間
【月~木・土】
17:00~23:30(L.O.22:30)

【金・祝前】
17:00~翌4:00(L.O.3:00)

【日・祝】
17:00~22:00(L.O.21:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
不定休
アクセス
JR 新宿駅 徒歩1分
地下鉄 新宿三丁目駅 徒歩1分

新宿 個室居酒屋 > ブログ > カツオのたたきだけじゃない!絶品藁焼きを召し上がれ | わらやき屋新宿